トップ  »  日付順 全記事  »  [11/11/18] 11/17玉川大学にて菊池研究員による和食講和を実施

11/17玉川大学にて菊池研究員による和食講和を実施

11月17日(木)、玉川大学 経営学部観光経営学科「宿泊産業概論 (担当:根木良友准教授)」の授業において、和食に関する講話が行なわれました。当 日は、現在ユネスコへの世界無形文化遺産登録が進められている和食に関して、(財)日本ホテル教育センター研究員菊池かをるが、学生54名を前に和食の特 徴や様々な言葉とそのいわれなと約1時間にわたって解説しました。
 
 
 

講演者の菊池講師は、財団が実施しております「和食検定」の開発に携わっております。インバウンド(訪日外国人客)にアピールする、日本最大の観光資源である「和食文化」の習得度を測る本検定にご期待ください。

 和食検定ホームページ
 http://www.washokukentei.jp/

 

<2012年2月18日(土) 和食検定 第2回基本レベル実施>

2011年11月28日(月)よりホームページ(クレジットカード・コンビニ支払)/郵送で申し込みが出来ます。

 

 本件に関するお問い合わせ
164-0003 東京都中野区東中野3-15-14
財団法人日本ホテル教育センター

事業部 検定事業室 菊池かをる
TEL: 03-3367-5663  

FAX: 03-3362-5940
E-mail: kikuchi@jec-jp.org   

このページの先頭へ

記事一覧 Articles