• ホーム
  • H検とは
  • 試験要項
  • テキスト・問題集
  • 個人で受験
  • 学校・企業で受験
  • 受験者の声
新着情報

学習サポート情報2015年度第2回【基礎編 第2章】

当資料は基礎編テキストを自己学習した皆様の理解度を測る応援ツールです

◆第2章 宿泊部門

1)出題数 B1級 40問  必用最低正答数24問 

B2級 45問  必要最低正答数27

2)傾 向 1級は、宿泊約款や規則の内容及びフロント業務(英語表記)の出題が目立

      ちます。2級は、基本用語を中心に備品の知識などが万遍なく出題されます。

3)問 題 2015年度第1回問題から抽出

問題001:玄関業務、ロビー業務などを主に担当する部署とは、次のうちのどれですか。

96:④

①ハウスキーピング課 ②リザベーション課

③フロント・デスク課 ④フロント・サービス課

問題002:フロントでチェックイン業務を主に担当する係は、次のうちのだれですか。

96:②

①インフォメーション係 ②レセプション係 

③オーダーテイカー係  ④コンシェルジュ係

問題003:ロビーや廊下、階段などの共用空間を表す一般的な用語は、次のうちのどれですか。P96:②

①レギュラースペース ②パブリックスペース 

③デッドスペース  ④シェアスペース

問題004:宿泊約款に記載される通常の宿泊契約の締結拒否理由に該当するのは、次のうちのどれですか。P99:④

70歳以上の方が一人で宿泊する時   ②有効なクレジトカードを持参しない時

③日本と国交が無い外国籍と判明した時 ④伝染する病気の感染者と認められる時

問題005:外国人観光客がホテルに滞在する場合の宿泊登録に必要な情報に該当するものは、次のうちのどれですか。P99:②

①宿泊者の家族構成     ②有効な旅券番号 

③日本円での所持金合計金額 ④クレジットカード会社名

問題006:宿泊約款に記載されたホテルの駐車場の通常の管理責任とは、次のうちのどれですか。P100:①

①管理責任は通常は負わないが、ホテル側に故意や過失があった場合は賠償責任を負う。

②駐車場内で車上荒らしにあった場合は、盗品の金額相当額をホテルが負担する。

③有料駐車の場合にのみ管理責任があるので、物損事故などの補償も一部行う。

④無料駐車場の場合は、施設不備による損害であっても一切賠償責任は負わない。

問題007:バスルームなどの備品呼称で、シャンプーやリンス、歯ブラシなどを総称する用語は、次のうちのどれですか。P101:③

①ステーショナリー・グッズ ②ファンシー・グッズ

③アメニティ・グッズ    ④サニタリー・グッズ

問題008:ホテルの客室タイプで、「1対」の意味を持ち常設ベッドが2台設置された客室呼称は、次のうちのどれですか。P102:③

①ダブル・ルーム ②トリプル・ルーム ③ツイン・ルーム ④ファミリー・ルーム

問題009:ホテルにある特殊な客室で、廊下に出なくても隣に行き来できる内扉が付いた客室呼称は、次のうちのどれですか。P103:②

①エフィシャンシー・ルーム ②コネクティング・ルーム

③キャバナ・ルーム     ④スタジオタイプ・ルーム

問題010:リビング・ルームとベッド・ルームからなる一般的な部屋呼称は、次のうちのどれですか。P103:②

Triple ② Suite  Duplex Deluxe

問題011:下層がパーラー、上層が寝室などと言った二層構造の部屋呼称とは、次のうちのどれですか。P103:③

①エフィシャンシー・ルーム ②アジョイニング・ルーム

③メゾネット・ルーム    ④アクセシブル・ルーム

問題012:トイレット・ボウルに似た形状の浴室内設備でしたが、今ではシャワー付きのトイレに機能を残すこともある洗浄用設備とは、次のうちのどれですか。P105:③

Pillow ② Lightings ③ Bidet ④ Duvet

問題013:ドア・スタッフの業務で、外部ポールに国旗掲揚する際の方法として不適切なものは、次のうちのどれですか。P106:③

①掲揚ポールに社旗と国旗を掲揚する場合、社旗は国旗より低い位置に掲揚する。

②通常の国旗掲揚の場合は、掲揚ボールの最上部までしっかり揚げる。

③日本国旗は、天候に左右されることなく、何時いかなる時も掲揚時間を守って掲揚する。

④複数国の場合、国際儀礼に則り国連に登録した国名のアルファベット順で掲揚する。

問題014:ベル・スタッフのエスコート業務で、お客様をエレベーターでご案内する際の避けるべきサービス方法は、次のうちのどれですか。P107:③

①お客様を先に乗車させた。      ②階数表示盤の前に立って操作した。

③他の客前で降車階と部屋番号を伝えた。④邪魔しないよう先に下車し扉を抑え誘導した。

問題015:ベル・スタッフのエスコート業務で、廊下を先導する際の誤ったサービス方法は、次のうちのどれですか。P107:④

①お客様の2~3歩前で先導した。 ②お客様の歩調に合わせて先導した。

T字路では方向をお知らせした。 ④お客様に廊下の端を歩くよう促した。

問題016:宿泊予約の電話受付で、予約に必要な情報には該当しない内容は、次のうちのどれですか。P109:③

①到着日と出立日 ②部屋タイプと宿泊人数

③宿泊者の出身地 ④予約された方の連絡先

問題017:販売可能客室1室あたりの平均客室単価は、次のうちのどれですか。P111:④

ADR ② OCC ③ GOP ④ RevPAR

問題018:電話交換手の業務で、ドント・コールのサービスとは、次のうちのどれですか。P113:③

①宿泊していることを秘匿する。      ②指定の時間に客室に電話する。

③希望時間、客室への電話取次ぎを控える。 ④チェックアウト時間を知らせる。

問題019:レセプション係のルーム・アサインとは、次のうちのどれですか。P113:④

①エキストラ・ベッドの手配をする。 ②部屋の割引料金を適用する。

③顧客カードを作成する。      ④予約内容に従い部屋番号を決める。 

問題020:フロントの用語で預り金(保証金)は、次のうちのどれですか。P114:②

Budget ② Deposit ③ Money order ④ Adjustment

問題021:インフォメーション係の業務で、宿泊客の要望により客室外の居場所を外部にご案内するサービスは、次のうちのどれですか。P114:④

①ページング  ②ルーム・インフォメンーション

③リサーチング ④ゲスト・ロケーション

問題022:スッキッパーなどのホテルにとって好ましくないお客様を表す略号は、次のうちのどれですか。P114:③

IP ② DJ ③ UG ④ MG

問題023:故障中などを意味する用語は、次のうちのどれですか。P117:③

No service ② Sold out ③ Out of order ④ Occupied

問題024:客室係が行うターンダウン・サービスとは、次のうちのどれですか。P117:②

①必要な備品をお届けするサービス ②客室を就寝用にアレンジするサービス

③固いベッドに作り変えるサービス ④希望の枕に取り換えるサービス

問題0025:スーパーバイザーなどが通常行うルーム・インスペクションの業務とは、次のうちのどれですか。P117:④

①リネン類の摩耗状態のチェック業務  ②温水の適応をチェックする業務

③客室係の勤務状況のチェック業務   ④販売可能部屋かどうかの最終チェック業務

      以上

 

新着情報
新着情報
試験日程【11月】

ベーシックレベル2級・1級
マネジメントレベル
受付終了しました

2017年11月22日(水) 

試験日程【3月】

ベーシックレベル2級・1級
2018年1月18日(木)から受付開始

2018年3月3日(土) 

  • 問題例
  • JTB旅ホ連様専用ページ テキスト・受験・問題集