• ホーム
  • H検とは
  • 試験要項
  • テキスト・問題集
  • 個人で受験
  • 学校・企業で受験
  • 受験者の声
新着情報

2017年度学習支援【マネジメント 第8章 施設】

第八章 施設管理部門の業務

問題141:建築基準法で定められた中央監視室に置くことが多い自衛消防隊の本部拠点ともなりうる場所とは、次のうちのどれですか。

①防災センター ②用度室 ③警護室 ④パントリー室

問題142:施設管理部門が中心となって行う不動産を最適な状態で保有し、運営・維持する総合的な管理手法は、次のうちのどれですか。

①ファシリティ・マネジメント      ②ストラテジック・マネジメント 

③リスク・マネジメント   ④ファイナンシャル・マネジメント

問題143:建築の本体工事などとは別に発注されることの多い「家具・什器・備品」を表す用語は、次のうちのどれですか。

①エフ・エフ・イー  ②エックス・ワイ・ジィー 

③エイ・ビー・シー ④エフ・ビー・シー

問題144:ホテルが行う省エネ対策の一つで、サービスの質を落とさずにランニングコストの削減を図る目的の活動に該当しないものは、次のうちのどれですか。

①給湯排出温度の45℃設定  ②エスカレーターへの人感センサーの導入

③省エネルギー型家電への転換 ④LED照明への転換 

問題145:容器包装、家電、小型家電、建設、自動車、食品、パソコン等、廃棄物の再利用、再資源化を図ることを目的とした法律は、次のうちのどれですか。

①リサイクル法 ②自然環境保全法 ③廃棄物処理法 ④マイバッグ法 

問題146:ゴミを分別回収し処理する目的の一つで、合成樹脂の油化や金属類の溶解などにより素材化し再利用化を図ることを表すものは、次のうちのどれですか。

①マテリアル・リサイクル ②サーマル・リサイクル

③リサイクル・ショップ  ④プロダクト・リサイクル

問題147:リサイクル推進の3つの頭文字の「R」で、廃棄物を抑制するという基本的な考え方を表す語は、次のうちのどれですか。

Reduce ② Reuse  Recycle ④ Remove

問題148:企業が環境改善への取組をしているとの評価にもつながるもので、国際評価機構が制定した環境管理システムの国際規格とは、次のうちのどれですか。

ISO14001 ②ISO9001 ③ISO11001 ④ISO15001

問題149 施設部門管理者としての基本的な考え方で、障害者と健常者が区別なく利用できる社会を目指すこととは、次のうちのどれですか。

①ノーマライゼーション ②ディスクリミネーション 

③ハンズ・フリー ④ジェンダー・フリー    

問題150:厨房の排水溝などに設けられる設備で、下水に直接油分が流れ出ないようにする設備呼称は、次のうちのどれですか。

①グリス・トラップ ②オイル・シール ③オイル・ポット ④グリス・ポンプ

問題151:契約内容によって電力料金が異なることから、使用量が増加しても一定値以下に電力を制御し費用軽減を図る受電管理方法は、次のうちのどれですか。

①デマンド・コントロール  ②ヴォルテージ・コントロール 

③キュービクル   ④ヴォルト・カット

問題152:比較的安価な夜間電力を使って貯めた冷熱を昼の冷房に使用し、ライフサイクルコストを下げることを目的としたものは、次のうちのどれですか。

①蓄熱式空調システム ②気化熱型空調システム 

③放射型空調システム  ④回流式空調システム

問題153:室内の空気環境や水質環境、ネズミなどの駆除を含む環境を規定し、ビル管理技術者の選任を義務付けている法律は、次のうちのどれですか。

①ビル衛生管理法 ②労働安全衛生法 ③食品衛生管理法 ④建築基準法

問題154:甲種と乙種のある防火管理者を規定している法律は、次のうちのどれですか。

①消防法 ②都市計画法 ③労働安全法 ④災害対策基本法

問題155:労働者の危険または健康障害防止措置として、室内照度や室内温度、空調設備などに規定を設けている法律は、次のうちのどれですか。

①労働安全衛生法 ②労働組合法 ③労働者派遣法 ④労働基準法

問題156:排出する様々なものに法的な規制をかけ環境に負荷を与えないようにする内容と直接関係のない法律は、次のうちのどれですか。

①バリアフリー新法 ②大気汚染防止法 ③産業廃棄物処理法 ④水質汚濁防止法

問題157:鉛害が発生したこともある設備などに対する法律で、発がん性のトリハロメタンなどの含有も厳しく制限している法律は、次のうちのどれですか。

①水道法 ②建築基準法 ③下水道法 ④大気汚染防止法

問題158:有資格者が行う業務の中で、スプリンクラーなどの消火設備や報知機などの警報設備、避難設備などの工事・点検整備ができる資格は、次のうちのどれですか。

①消防設備士 ②危険物取扱主任者 ③ボイラー技士 ④防火管理者

問題159:設備管理は業務委託が多いホテルですが、「ビル管理士」とも呼ばれる資格で建築物の環境衛生の維持管理を監督するものは、次のうちのどれですか。

①建築物環境衛生管理技術者 ②防火管理者 ③建築設計士 ④危険物取扱主任者

問題160:施設管理で言うプロパティ・マネジメントの「プロパティ」とは、次のうちのどれですか。

①不動産資産 ②危機・危害 ③設備管理会社 ④減価償却費

 

 

解答:①



新着情報
新着情報
試験日程【11月】

ベーシックレベル2級・1級
マネジメントレベル
2017年10月23日(月)まで受付中

2017年11月22日(水) 

試験日程【3月】

ベーシックレベル2級・1級
2018年1月18日(木)から受付開始

2018年3月3日(土) 

  • 問題例
  • JTB旅ホ連様専用ページ テキスト・受験・問題集