新着情報

  • ホーム
  • 新着情報
  • > プレスリリース【第2回学生観光論文コンテスト】賞金総額100万円
2012.06.01

プレスリリース【第2回学生観光論文コンテスト】賞金総額100万円

Press Release   201261

 

【第2回学生観光論文コンテスト】賞金総額100万円

~大学・短大・専門学校生を対象に、観光で日本を元気にする論文を募集~

 

主催:財団法人日本ホテル教育センター 
共催:公益財団法人日本ナショナルトラスト

協賛:社団法人全日本シティホテル連盟

 

 

20120601_gakuseikankoronbun2.jpg

 財団法人日本ホテル教育センター(1976年創立、観光庁設立許可、所在地:東京都中野区、理事長:石塚 勉)は、昨年度に引き続き、早い段階から観光事業に対する興味関心を高め、大局から業界を見つめる視点を養うことによって、観光立国の実現をサポートするべく、「なすべきことは何か」を主眼とする学生の提案を募集します。

今回は昨年度と同様のテーマA・Bに加えて、東北各地を会場として現在開催中の「東北観光博」(2012318日~2013331日)を応援するため、新たにテーマCを設定しました。また、観光立国実現のためには観光インフラとしての、自然景観や貴重な文化財・歴史的環境などを保全する何らかの施策も必要不可欠となります。大学生・短大生、そして、実学を学ぶ専門学校生の皆様の観光に関する斬新な提案を期待しています。

  • 論文テーマ 下記三つのテーマの中から一つを選択

A)観光立国で日本を元気にする方策について、私の提案

B)観光資源保護におけるナショナル・トラスト活動の役割について、私の提案

C)新しい東北観光の在り方とその波及効果について、私の提案

  • 賞     最優秀賞1編には賞金50万円、優秀賞2編には賞金各25万円を贈呈
  • 募集期間  2012101日(月)~ 1130日(金)必着
  • 応募資格  日本国内の大学・短大・専門学校に在籍する学生 *但し、大学院生は対象外

      学部・専攻、個人・グループは問いません

 

最優秀賞(観光庁長官賞) 明治大学 政治経済学部 新田功ゼミ  落合 良さん 他5名

             「文化を守る新しいナショナル・トラストの提案」

賞                    立教大学 観光学部 交流文化学科  福嶋 礼依子 さん

             「街並み保存における観光地化の妥当性と日本ナショナルトラストの役割」

賞                    東京YMCA国際ホテル専門学校 ホテル実務科 金 ハンソル さん

             「マーケティング発想によるインバウンド施策」 

 

◆ 【第2回学生観光論文コンテスト】に関するお問い合わせ先 ◆

 

財団法人日本ホテル教育センター

事業部 教育事業室 藤原 弘一

  住 所: 〒1640003 東京都中野区東中野3-15-14

  TEL : 03-3367-5663         FAX : 03-3362-5940

  E-mail: support@jec-jp.org     URL   www.jec-jp.org             以 上


 

▲ページトップへ

新着情報
  • 新着情報 TOP
  • ホテル塾 関連記事
  • マイス塾 関連記事
  • テキスト 関連記事
  • 調査研究 関連記事
  • 国際交流 関連記事
  • H検 関連記事
  • 和食検定 関連記事
  • 業界ニュース
  • その他の記事
  • 観光庁
  • MICE JAPAN
  • japan endless discovery
  • JTB旅ホ連様専用ページ テキスト購入